クロネコヤマトの不在票

「クロネコヤマトの不在票の優しい配慮」という記事をネットで見ました。

クロネコヤマトの不在票には切れ込みが入っているらしいのですが、その切れ込みの形が「猫耳型」の切れ込みで、視覚障害者の人が不在表を触った時にその「猫耳型」の切れ込みがあることで「クロネコヤマトの不在票だ」と分かるようになっているんだそうです。

私は全然知りませんでした。

そもそも切れ込みが入っていることすら覚えていません。

だた、この切れ込みの意味を、ヤマト運輸で働いている人でも知らない人がいるそうです。

もし本当にこの切れ込みで助かっている人がいるのなら、社内も含め、世間に対しても、もっとちゃんと広報するとかして広めたほうがいいのにと思いました。