また見るのを再開してみた

もう何度見たか、数え切れないぐらい見る程大好きなドラマの一つの宮廷女官チャングムの誓いです。

韓国ドラマの時代劇で一番面白いドラマだと思います。

その中で、チャングムと師匠のハン尚宮の永遠の別れのシーンが切なくて悲しいので、そこのシーンを見ない為にしばらくドラマを見るのを止めていました。

ですが、最近チャングムがチェジュ島に流刑になり、そこで医女として修行するシーンが始まったのでまた見るのを再開しました。

やっぱり面白いんですよね。

ただ、医女としてのチャングムも好きですが、前半のスラッカンの女官で、料理を作っているシーンは楽しかったので、美味しそうな料理をあまり見れなくなった事が寂しいですね。

でもテンポ良く進むドラマなので大好きです。