一人が寂しくてパペット遊びをしている彼女の気持ち

AKBの番組を見ていたらメンバーの岩田さんが泣いていました。

それは子供の頃を思い出してしまったからみたいです。

親子が共演する企画だったのですが、岩田さんは子供の頃からくまのパペットを大事にして来たそうです。

大きくなった今でも一人でパペット劇をしたりして遊んでいるみたいで、パペットを使って自分で自分を励ましたりしているそうです。

大きくなってもそのように遊んでいる彼女を見てお母さんは不安で病院に連れて行こうかとも思ったそうなのですが、岩田さんは小さい頃も両親が共働きでずっと家で一人留守番をしていて寂しかったそうです。

その気持ちが今でも残っている為パペットと会話をしたりするそうで、寂しいという気持ちをぶつけて泣いていました。

仕事とは言え、やっぱり子供は両親がいないと寂しい思いをしてしまうんだなと考えさせられました。