子供がインフルエンザにかかりました

子供がインフルエンザにかかってしまいました。

今年は流行がゆっくりだと聞いていましたが、やはりかかる時にはかかるんだなと思いました。

その前の週に上の子供がやはり熱を出しましたが、インフルエンザ検査では陰性でした。

その時にはインフルエンザだったらリレンザやイナビルなどきちんと効くお薬が出るのにと思ってしまいました。

ですが、いざ下の子がインフルエンザになるとあまりの高熱にやはりインフルエンザにはかかりたくなかったと思うようになりました。

体温計の40度の文字を見たのは久しぶりです。

自分で40度になるのはもちろん辛いですが、子供が40度というのは本当に見ていて辛くて胃が痛くなりました。

早く薬が効いて熱が下がるように氷枕をひたすら用意して隣についています。

健康というもののありがたみがよくわかります。

農産物直売所で購入する新鮮野菜

一昨日の土曜日は久しぶりに農産物直売所を訪れました。

このところ少し忙しかったこともあり、食生活にあまり気を配れずにいて野菜不足を痛感していたのです。

私がよく行く直売所では無農薬、有機栽培の農産物が多く、しかも価格がとてもリーズナブルなのが特徴です。

農産物には各々生産者の名前が記されており、実際に会ったことはなくても何となく親近感を覚えます。

一昨日は特に葉もの野菜が豊富で、レタスやほうれん草、菜の花やルッコラなどを買いました。

また新鮮な生みたて卵やこだわりの豆腐なども売られていたので一緒に購入しました。

最近この直売所がテレビで紹介されたらしく今まで以上の賑わいを見せており、どの人もカゴに山のような野菜を入れていて満足そうでした。

かなり寒くなりました

寒波が到来して、とても寒い日が続いています。

マーケットまで行くのが嫌なので、ネットスーパーを利用しようと思ったのですが、天候の都合で配達が無しになっているので注文することができませんでした。

仕方がないので、ご飯を炊いて卵とツナ缶で食事をすることにしました。

こんなに寒いと何もする気がしないもので、部屋の中でじっとしているしかありません。

部屋の中は暖房で暖かですが、電気代が心配です。

毎年、冬になると電気代がかさんで、かなり痛いのですが、風邪をひいて病院に行くことを考えたら、暖房をしっかり入れておいた方がいいと思うようになりました。

冷房よりも暖房の方が電気代がかかるのですが、自動設定でエアコンの暖房を使っています。

歳を重ねたことをヒシヒシと感じます

小学校の奉仕作業に参加しました。

子供たちが普段から掃除をしているところとは別の校庭や特別室などの清掃です。

蛍光灯をきれいにしたり、排水溝の枯葉を取り除いたりと高所作業や力仕事も満載。

気合を入れてやらないと、怪我をしそうな気配です。

でも、子供たちが使う施設ですから、頑張ります。

しかしながら、なかなか思うようにいきません。

何故かといえば、蛍光灯を取り外そうと脚立に上ると若いお父さんが近寄ってきて「僕がやりますから、降りてください」と気を使ってくれます。

集めた枯葉を運ぼうと一輪車を運んで来れば、「重いですから代わります」とヤル気満々の先生が交代してくれました。

すみませんねえ、みなさん。

まあ、私よりも年配者は一部の先生くらいですから、お言葉に甘えることにしましょう。

思わぬところで楽ができたと喜びつつ、歳を重ねた寂しさを覚えるのでありました。

SMAP解散の危機

国民的にんきグループのスマップが解散の危機に面していると報道されています。

私は木村拓哉が好きなので、スマップが解散しても、木村拓哉が芸能界に残ればそれでいいと思っているのですが、この解散騒動は日本を震撼させているようで、NHKのニュースでも取り上げられるほどです。

ジャニーズ事務所を4人が退社し、木村拓哉はジャニーズに残るという線が浮上していますが、これはもうどうしようもないことなのかもしれません。

5人揃ってスマップなので、バラバラになったらもうスマップではないのです。

人気者だけあって色々な憶測が飛んでいますが、番組もあることだし、円満に解決してくれるといいなと思います。

スマップはなくてはならないグループなのです。

完売かと諦めていたら

いよいよ、ジルスチュアートの春コレの発売でした。

今回はかなりの大人気の様でしたので、予約せず買う事に対してちょっと不安でしたが、何とか購入出来ました。

その春コレと同時に、毎月恒例の星座モチーフネイルも発売だったのですが、こちらは早々と完売していました。

ただ、毎月購入してきたので、自分のプライドが許せずとりあえず再入荷メール通知登録をしました。

その後に直ぐに再入荷したとの連絡が来て、即行ポチりました。

恐らく店舗には在庫に余裕があるかもしれませんが、仔犬が居るので留守番させられる状態ではないのでネットで買うしかないのです。

でも、何とか無事に購入出来て凄く嬉しかったですし、ホッとしています。

それにしても凄い人気っぷりですね。

年末年始にかけて掃除やっている

年内のごみの回収って27日とか28日で終了します。

ということは、大みそかに真面目に大掃除やってもごみを出せるのはすでに正月開けた後ですよね。

近年、年内には汚れの目立つところをやっておいて、新年あけてからまた掃除を再開するパターンになりつつあります。

12月に分割してやっておけばいいのでしょうけど、正直、年末にかけて忙しいときにそこまでできませんでした。

いまになって台所の床掃除やって、テーブルや椅子の脚のカバーを付け替えて、気分がちょっとすっきりしています。年末にやるのが正しいのだろうとは思いますが。

新年あけてぼちぼち仕事もまた日常のモードに戻っていきますね。

気分がきりっとしている間に残っている掃除を片付けようと思います。